資産運用を上手にする為に色々な知識を身につけよう

最新の記事

税金を知る

サラリーマンであれば会社から所得税や健康保険の金額が自動的に差し引かれるので税金のことについて知らない人も多いです。しかし、節税のことを知ることで、日々かかる費用を節約できるのです。

資産運用の手段

不動産投資は、資産運用の手段のひとつ。株式や外貨、商品先物などと同じように、今ある資産を投入しつつ増やすことが出来るという運用のひとつとして、行うことが出来るものなのです。

投資する

安定した収入を得るために中古マンション投資をするならコチラにおすすめの会社情報が載ってますよ!メリットやノウハウなども必見です!

情報収集は手軽に行えます

資産運用の手段の1つとして中古マンションでの不動産投資が挙げられます。安定した収入を長期にわたって得られることが大きな魅力の1つであり、資産家をはじめ、サラリーマンやOLまで多くの人に人気があります。経験がない人には中古マンションでの不動産投資はかなりハードルの高いものというイメージがありますが、最近ではインターネット上で、多くの不動産会社から投資物件情報を集めた不動産投資専用サイトもできており、情報収集は以前と比べると格段に楽になっています。有料会員でなくても無料の会員登録をすることで会員限定の情報を見ることができるので、このようなサイトをうまく利用すれば、時間とコストをかけずに、優良な物件情報を集めることができます。

中古物件は価格下落が緩やかです

ここ最近の中古マンションの価格は少しずつ上昇してきています。都市部の築年数15年を超えた中古ワンルームマンションで1000万円前後が相場であり、中古ファミリータイプマンションでは広さにもよりますが、都市部の3LDKで築年数5年以内で3000万円前後、築年数10年程度で2800万円前後となっています。もちろん、地域によっても価格の上下はありますが、中古マンションの魅力の1つは、価格の下落スピードが緩やかであるということです。新築物件の場合、当初数年は価格が大きく下落します。これは新築物件に住みたいという人のニーズを捉えた新築プレミアムが付いているからであり、新築でなくなった瞬間に価格は中古物件に引き寄せられます。このことを理解しておけば中古物件がいかに投資に向いているかがわかります。

ピックアップ

不動産投資

不動産投資は、以前までは一部の資産家しか行なっていなかったのですが、最近ではサラリーマンをしながら行なう人など副業として行なう人が増えています。不動産投資セミナーなども開講されています。

» readmore