HOME>Column>ビタミンサプリを飲むベストタイミング情報

ビタミンサプリを飲むベストタイミング情報

ウーマン

医薬品ではないので、実は決まった服用タイミングはあまりない!

毎日の食事から、必要なビタミンを摂取するのは、なかなか難しいものです。そのため、ビタミンサプリを習慣づけている人も多いでしょう。どうせなら、最も効果のある飲み方をしたいものですが、ビタミンサプリのパッケージには、服用のタイミングは書かれていませんよね。なぜなら、サプリ自体が医薬品ではなく栄養補助食品であるため、服用のタイミングを記載することができないからです。そのため、サプリのパッケージには、1粒から3粒を、数回に分けて服用してくださいなどと記載されていることが多いですよね。あくまでも、食品と同じ扱いとなります。しかし、飲み方によって、効果に違いが出るのは実証されているため、ベストタイミングを自分なりに模索してみることが大事です。

野菜

食前・食後、どちらが効果的なの?

薬でも、食前・食後など、飲むタイミングが異なるものあがあるように、サプリにも、食前と食後で効果の出方が異なるものがあります。ビタミンには、脂溶性と水溶性の2種類があり、脂溶性のものは、空腹時に摂取すると吸収率が下がるという特性があります。そのため、ビタミンAやD、Eなどの脂溶性のサプリは、食事中もしくは食後すぐに服用するのがベストです。一方、水溶性のものは、水に溶けやすく体外に排出されやすいのが特徴です。なので、ビタミンCやB群のような水溶性のサプリは、2回から3回に分けて、食後に服用するのが効果的でしょう。また、ビタミンCのサプリは、就寝中に吸収率が上がるという特性があるため、就寝前に飲むのがおすすめです。

カテゴリ一覧